News

数々の名作RPGを生み出した山岸功典のVRゲーム事業部部長就任のお知らせ

以下、プレスリリースにて公開しました内容をお知らせ致します。

 

数々の名作RPGを生み出した山岸功典がVRゲーム事業部部長に就任!

日本初のVR-MMORPG制作を目指し、VRゲーム事業部を組成!

 

株式会社モノビット(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:本城 嘉太郎、以下モノビット)は、2017年4月3日付にて、新たにVRゲーム事業部部長に、「スターオーシャンシリーズ」や「ヴァルキリープロファイルシリーズ」等を生み出した山岸 功典が就任し、日本初のVR-MMORPG制作を目指し、社内にてVRゲーム事業部を組成し、日本発のVRゲームを制作してまいります。

 

 

【山岸 功典より就任のメッセージ】

長年に渡って、スクウェエア・エニックスでスターオーシャンシリーズ、ヴァルキリープロファイルシリーズ等、RPGタイトルのプロデューサーを務めてきましたが、この度モノビット社において、VRによるRPGコンテンツを制作させていただくこととなりました。

VRはまだ動き出したばかりのジャンルですが、今後確実に伸びていくジャンルであり、あらゆる可能性を秘めていると考えております。そんな中でも、RPGというジャンルはゲームの花形であり、限りなく面白いエンターテインメントを提供できるゲームジャンルであると確信しており、今まで得てきたゲーム制作のノウハウを活かし、最高のVR-MMORPGコンテンツを制作して参りたいと考えております。

そして更には、VR制作ノウハウを活かした、全く新しいVRコンテンツも制作していきたいと考えておりますので、どうぞご期待ください。

Top