News

最新VRデバイス「Oculus Rift」に対応する、 VR体験デモをUnite 2016にて初公開!

株式会社モノビット(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:本城 嘉太郎、以下モノビット)は、2016年4月4日、Unite 2016 Tokyo(Unity 最大の公式カンファレンスイベント)にて、Oculus Rift(※)に対応するVR体験デモを初公開・展示することをお知らせいたします。

 


monobit_unite_vr01

 

■「Oculus Rift」用VR体験デモ制作に関して
モノビットでは、このVR体験デモを2016年3月28日に発売となった「Oculus Rift」(オキュラス リフト)用に制作いたしました。モノビットは、まだ、発売間もなく、最新のVRデバイス「Oculus Rift」に触れる希少な機会とVRコンテンツを体感する場を同時に提供することで、VR/ARエンターテインメントの拡大に寄与することを、このVR体験デモ公開・体験を通して、お伝えいたします。なお、今回のVR体験デモの公開企画および実施は、モノビットが2016年3月18日に設立を発表いたしましたVRエンターテインメント事業部の推進のもと、「MONOBIT VR」(モノビット ブイアール)のブランドとして展開しています。

 


MonobitVR
 

■VR体験デモ概要
このVR体験デモはユニティちゃんが次々と投げるボールを避けるといったシンプルなゲームルールで、短時間でVRゲームを体感し、楽しめる設計となっています。なお、ユニティちゃんの視点追従機能も搭載し、プレイヤーはユニティちゃんに見つめられつつ、その緊張感とともに、ときめく時間を味わえます。
対応ハード:Oculus Rift
ゲームエンジン:Unity

 


monobit_unite_vr02
 
monobit_unite_vr03

※米国のOculus VR社が開発した、バーチャルリアリティー体験ができるヘッドマウントディスプレイです。

 


『MONOBIT VR』サイト
http://monobit.co.jp/vr/
お問い合わせはこちらまで

 

Top