情報セキュリティ基本方針

TOP > 情報セキュリティ基本方針

株式会社モノビット 情報セキュリティ基本方針

株式会社モノビット(以下、当社)は、お客様やお取引先に安心・安全なサービスを提供し続けるために、当社が扱う情報資産を適切に管理し、確実に保護するための情報セキュリティ基本方針を以下の通りに定め、全社で推進します。

1.管理体制

当社は情報セキュリティを全社で推進し、情報資産を適切に管理するために、情報セキュリティ管理責任者を設置し、情報セキュリティの管理体制を構築します。また、情報セキュリティの実現に必要な技術的な施策を講じることで、情報セキュリティリスクが発生しないよう努めます。

2.社内規程

当社は情報セキュリティに関する必要な社内規定を整備して明確な方針を示し、全社に周知徹底することで、事故の発生を未然に防ぎます。

3.教育

当社は情報セキュリティの確保に必要な教育を全社に行うことで、その重要性を周知し、情報資産の適切な取り扱いに対する知識を深め、情報セキュリティ意識を高めていきます。

4.事故対応

当社は万一情報セキュリティ上の事故や問題が発生した場合には、原因を迅速に究明し、被害を最小限に抑え、再発防止策を講じます。

5.法令順守

当社は情報セキュリティに関する法令、指針、その他の社会的規範を遵守します。

6.見直し、改善

当社は上記の方針および関連する規定、管理体制、技術施策を継続的に再評価し、必要な見直しを行い、改善に努めます。

株式会社モノビット

情報セキュリティ管理責任者 取締役CTO 蛭田 健司

Top